fbpx
MENU

草間彌生展

松本市美術館で開催中の草間彌生展に足を運んだ。

もう3月下旬だが、外は雪が舞って寒い。

寒さから逃げるようにエントランスに入ると、

心躍る世界が広がっていた。

赤やオレンジの暖色を基調とした水玉模様に、

新しい展示品の数々。

松本市にいながら、非日常と別世界を体験できる。

このような空間が街の至る所に広がってほしい。