fbpx
MENU

前松本市長お別れの会

松本市名誉市民で前松本市長、有賀正氏のお別れの会に出席した。

 

同氏はいまの松本市の礎を築き、その功績は日々語られるところである。

 

個人的にはご自宅にお招き頂いたことが思い出深いが、

 

今日驚いたことは、

 

有賀前市長の足跡を振り返る映像の中で

 

20年前の私がスクリーンに登場したことである。

 

それは平成9年8月15日、

 

松本市あがたの森で挙行された第2回松本市平和祈念式典だった。

 

当時まだ中学生だった私は、

 

市内の中学生を代表して式典に参列させて頂いた。

 

私が初めて有賀市長を直に目にした瞬間でもある。

 

思えばあの式典も有賀前市長の平和に対する思い入れがあって始まり、

 

今日まで続いているのだろう。

 

前市長の座右の銘は「先人木を植え、後人涼を楽しむ。」であり、

 

実にたくさんの木を植えて頂いた。

 

それらの木々をどのように育てていくかは、

 

専らいまの松本市民に託されている。

 

「先人木を植え、後人木を育てる。」意識も大切にしていきたい。