fbpx
MENU

七月の終わりに。

連日暑い日が続いています、7月も今日で終わり。

4月の地方統一選が終わってから、早いもので3か月が過ぎました。

県議会活動においては臨時会あり、定例会あり、現地調査あり、

一通りのサイクルを経験し、基本的には今後これを繰り返していくのだと思います。

これまでを振り返ってみれば、

いわゆる議会マターについては一つひとつの慣習や「しきたり」の中に、

それぞれが時代に合わせて改善されてきたんだろうと思いながら、

それでも時代に追いついていないものが数々あるなと感じたり。

また政策マターに関しては、

例えば昨年国会の環境委員会で審議した鳥獣保護法の改正内容が現場におりてきて、

県の林務委員会で具体的な行動計画として審議するにつけ、

一連の政策の流れや、国と県それぞれの視点の相違を感じたり。

そんな諸々を体感し、また折に触れて皆様にご報告できれば幸いです。

県議会議員として、”新人期間”はもう終わったと思っています。