fbpx
MENU

松本市長選への出馬要請書

選挙に怪情報はつきもので、早速諸々のウワサが流れているようだ。

私自身をめぐっては昔国政にいたからだろうか、

国政復帰に関するものがあるという。

市長選の出馬表明に至るまでは「国政復帰のためのパフォーマンスだろう」という噂、

この期に及んでも「国政復帰のための布石」という類の噂があるらしい。

噂をしてくれることはありがたい。

しかし仮にそうであるならば、労力、資金、時間のすべてにおいて

なんて効率の悪いPR活動なんだろう、、、

もっとスマートな方法を、みなさんにはおすすめしたい。

取るに足らない噂がある一方で、

7日に後援会から頂いた出馬要請書は心揺さぶるメッセージだった。

「松本市長選挙への出馬要請書」と書かれたメッセージは、

簡素で一般的なもののようにも思えるが、

私には文面以上に感じることが多かった。

その理由は、私が後援会をつくるに至った経緯にも遡る。